Month: 6月 2019

危険な純愛物語?「こういうサイテーな世界のおわり」

ここで紹介するnetflixオリジナル配信の海外ドラマ「こういうサイテーな世界のおわり」は母の再婚が原因で傷つきヤケになってしまった女子学生と幼い頃からサイコパスな孤独で危険な男子学生との逃避行を描きつつ、ひとりでに起きる2人の恋の行方を期待してしまうという少し変わった趣向のブラック恋愛ドラマなのです。

あんな奇妙な関係の2人がW主演で話はすすむわけなのですが事件や問題盛りだくさん!それは幼い頃から小動物を殺す事に快感を覚えてしまい遂には人まで殺してみたいと密かに計画図るサイコパスのジェームス君、そして複雑な家庭環境が原因でセンチメンタルながらも大胆かつキュート娘アリッサ本当にが急接近する事からはじまります。

当然サイコ野郎のジェームス君にとってアリッサちゃんの接近は願ってもない打ってつけの殺人ターゲット、即座にロックオン向かうのです!迷わずジェームス君はアリッサちゃんを自宅に落とし彼女の命は空前の灯かと思いきや残念ながら未遂に終わってしまう。

一方、何も知らずに難を逃れ命拾いしたはずのアリッサちゃんでしたが義理の父との関係悪化が決定的としてようやく家出(実の父の元へ)を決意するのです。

しかも最低なのは、あのサイコパスのジェームス君を家出のパータナーとして誘ってしまい彼女にとってはまさしく運命的死の逃避行となるはずでした。
そんなまずい逃避行の中、彼らの身に起こる様々な事件と心の闇との葛藤を通しながらも、独りでにサイコパスの心に大きな変化が現れます。

既に誰にも止められないハラハラドキドキのイカれた二人の逃走劇、果してどういう結末がむかえるのか?以上が本作の大筋なのですが結局こういう両者にまつわるお話は(シーズン1)ハッピーエンド無き青春純愛物語でとにかくおわりシーズン2へと続きます。

そもそもこういうドラマってブラックコメディー大好き視聴者が食らいつくタイプのドラマと思い込み「いつアリッサは殺されるか!」と私も食らいついてしまったわけですが、おのずと二人の愛の成就を願いながら愛らしい眼差しで両者を応援して要る自分がいるという、とっても不思議な感覚のドラマだったのです。

ブラックコメディでありながらラブストーリーの要素も盛り込んだ本作はだいたい様々な視聴者を虜にするので「おすすめ」ですので本作鑑賞後、シーズン2の開始を待ち受けましょう。https://www.sliderules.org.uk/

父の年令に並外れ明るい活魚料理を!

普段は家に引きこもりがちな父のお年のプレセントは何が良いのか?父に問えば、とうに必要な物は全て買えるのでほしい物は無いとの毎度の回答でしたので、それなら何か美味しい物でも探して贈ろうか?又は何かおいしい物でも食べに連れて行こうと検討し探していました。
父は何よりも魚が大好きなので有名な海鮮割烹や高級寿司屋も良いかもしれませんが、取り敢えず家族も交えた誕生会だと予算がすごい事になりそうですし損所そこらの居酒屋では味気がないし孫連れの場合は周りに気を使うのも気になるところです。
あんな不安を払しょく望める美味く適度な予算で喜べる都合の良い店は無いものか?キーワードは��気を使わずに大金使わずに活魚が美味しく食べれるお店�≠ニ検索したところすこぶる店内の生簀で釣りが適い、釣った魚をその場で調理し食べさせてくれる大型海鮮居酒屋がヒットしました。
それは席に隣接した生簀に悠々自適に泳ぎ変わる活魚を竿を借り(賃料一本210円)釣りにチャレンジさせてもらえるという遊び心満点なイベント居酒屋だったのです。
そこでもしも釣れた場合(大概引っかけで釣れるが)その魚を通常料理メニューで採り入れるよりも安く調理し食べさせてもらえる特典付きで二度と父も我を忘れてチャレンジしたくてしたくてやる気満々大興奮状態でした。
次に孫が釣ったら大感激しまた竿を買い増やしチャレンジすると言った具合に大はしゃぎ状態だったのです。
そして何よりも気持ちよいのは周りもお店も一体として皆んな仲良し釣り人一体感で喜んでもらえる感が半端ないのです。
それは自力釣れれば周りも巻き込んでの喝采のオンパレード!そういうパフォーマンスたっぷりの遊び心満点海鮮居酒屋が��ざうお�≠ニいうチェーン店でした。
そういったお店で釣れる魚は大物なら鯛やヒラメや伊勢海老など、そして手軽に釣れるアジなどがメインなのですが釣ったお魚は握り寿司やらお刺身、煮つけといち早く調理してくれコリコリとした歯ごたえで新鮮そのもので感動物だ。
そういった��ざうお�≠ナすが現在、本店は大阪、難波で東京、神奈川、埼玉、愛知、福岡などにも出店しているのでお店が決まらず悩んだ際は是非、父のお年などで招待してあげればだいたい子供のように喜ぶ事請け合いです。但し余りにも興奮しすぎて生簀に落ちないよう要注意かもしれません。参照サイト

引っ越しと家具

異動のシーズンになると単身赴任で引っ越しをする人が多くなります。
無論、単身ではなく家族で引っ越しをする場合もあるでしょう。
いずれにしても必要となるのは家と家具だ。
これまで使っていた家具をある程度は持ち歩くとしても,全部利用することは難しいでしょう。
そのために初めからレンタル家具によることをおすすめします。
レンタルですから、いずれは返却しなければなりません。
ただ、レンタル家具サービスを提供している企業のプランは一定期間後に買取か返却を選ぶことができます。
車の残価設定ローンと同じ考え方だ。
月払いの費用は安くて済みますから、急性引っ越しも安心して利用することができます。
仕事の内容によって引っ越しが多い人とほとんど引っ越しがない人がいますが、あなたはどちらでしょうか。
どちらの場合でもレンタル家具によるメリットはあります。
引っ越しをするときのほうが頻度が大きいというだけです。
自分のお気に入りの家具があったとしても、それをさらに使い続けることは無理でしょ。
退化して壊れてしまうからです。
レンタル家具の場合は、壊れたら無償で交換してくれますから、安心なのです。
メンテナンスが料金においていらっしゃる。
皆はサービスの具体的な内容を知らずに選んでいるようです。
各種サービスがありますから、その詳細を確認してから業者を選ぶようにしなければならないでしょう。
引っ越しで家具のことばかりを考えることはできませんが、家具が重要なことは間違いありません。
生活を続けていくためには家具がなければならないからだ。
重要なことは使いやすい家具かどうかと言う点でしょう。
引っ越し先の家の間取りも関係しますし、人生もあります。
外食ばかりの人にはたくさんの食器が入る食器棚は無用でしょうし、一人暮らしにはダブルベッドは大きすぎるのです。
それでは自分に役に立つ家具度は如何なるものでしょうか。
使ってみなければわからない部分もありますが、試しにレンタルすることをおすすめします。
活かしづらければ返却すればいいだけだ。
それがレンタル家具の一番大きなメリットと言えるでしょう。
たくさんの家具から自由に選ぶことができます。https://www.designer-cake-creations.co.uk/

お母さんの生まれた日に贈りたい絵本

お母さんに「お年令おめでとう」の気持ちを伝えたい。
誰しもが年に一度、あんな思いを抱きます。
プレゼントは何に決める、どっかへ出掛けるのもいいな。
思いを巡らせる中で、はからずも感づくことがあります。

「お母さんの生まれた日って、いかなるだったのかな?」
「私の生まれた日のこともあまり知らないな」

特別な日だからこそ、お母さんが生まれてきた時やあなたを生んでくれた日のことを、じっと問いかける。
そういうお年令はいかがでしょうか。
今回はあんな日にぴったりな”絵本”をご紹介したいと思います。

「おかあさんがおかあさんになった日」
作・絵:長野 ヒデ子 
出版社:童心社

おかあさんはお腹の中で大切にあなたを育て、不安の中で赤ちゃんをつくりました。
そしてやっと「おかあさん」になったのです。
お母さんになれたのは生まれてきてくれたあなたのおかげ。
本文には「げんきな乳児ですよ」というお医者さんの言葉に安心講じるお母さんの姿も。

以下、実際に読んだ方の感想だ。
「こういう本を年令に取り、読みました。
最後に近づくにつれ、掴む声が揺れるほどでした。
娘が大きくなるたびに突き当たることが多いけれど、こういう本を読んで生まれたときのことを思い出しました。
大切に大切に育てた命。
一緒に読んだ娘もとても恥ずかしそうにしていたけれど、何となく誇らしげで嬉しそう。
こうして一緒に掴む結果絵本を通し、娘と気持ちが通じ合える気がします。
生じるまでの思い出、生まれたときの喜び。
こんな風にたくさんの親子に感じてほしいと思いました。」

妊娠から出産を温かく描いた絵本だ。
実際に我々も、母に生まれたときのことを聞いたことがあります。
お腹の中における間、母はつわりで総じて食事が出来ず、水分を服するのが漸くだったとか。
大きなお腹で家事をしている最中にタンスが倒れかかってきて、必死にお腹を守ってくれたこともあったそう。
そうして生まれた赤ちゃんは狭く心配もあったけれど、すくすくと育ってくれたことが嬉しかったと、遠い目で懐かしむように話してくれました。
かなり普段は慌ただしくてそういった会話もしないですよね。
お年令は、お母さんが生まれた日だ。
できるだけ親子で生まれた日のことを一緒に振り返ってみてはいかがでしょうか。詳細はこちら