「あの人とデートが目指す。」こうおもうことはありませんか?学校や職場の人、先輩、後輩、合コンの相手など、気になって仕方がないときがありますよね。しかし、「デートに行きたいけど・・・。」とためらっている間にほかの人に先を越されてしまうかもしれません。デートにいざなうのに勇気が出ない人は、必ず読んでみてください。

特に、あなたは次の項目にいくつ当てはまりますか。
「自分から相手を誘うのは恥ずかしいと思っている」「自分からいざなう人は軽々しい人だと思っていらっしゃる」「誘われるのを迎える」「何故誘われないのか見まがう」「肉食系だと思われたくない」「断られたらどうしようと思っている」「気まずくなってしまったらどうしようと先のことを見据えてしまう」「デートは男性からいざなうものと考えている」
多く引っかかる人は”先を越されてしまう人”かもしれません。こうした先入観を持っていると、つい、気になるあの人はほかの人のものになってしまう。女性からデートにいざなうのは恥ずかしいし不安ですよね。でもそれは男性だって同じです。男性も実はお誘いを迎えることが多いんです。それに、想像してください。恥ずかしがらずにデートにいざなうのと、ためらってほかの人に先を越されてしまうの、どちらが嫌ですか。後者のほうが嫌ではないでしょうか。本気で気になる人とデートがしたいなら、「恥ずかい」「変に思われたくない」などのマイナス思考は払拭しておくことが大切です。「断られたらいかんせん」なんて考えていたって、断られるかどうかは、誘ってみないとわかりませんよ。ただ、恋愛に奥手になってしまっておる人は、マイナス思考を簡単にはやめられないですよね。デートに誘おうか否か、考えれば企てるほど、マイナス思考に陥りがちだ。そんなときは、デートをしている明るいシーンを想像ください。おかしいデートを想像して、マイナス思考を吹き飛ばしましょう。深く考えすぎないで、単に一言、「空いている日に出かけませんか?」というだけです。よっしゃ、勇気をだして!気になるあの人に、デートのお誘いを通してみましょう。あなたのその勇気で、気になる彼は、素敵な恋人になるかもしれませんよ?頑張って!http://www.goddardsmith.co.uk/